【R.I.P.ヤス】中曽根康弘元首がこだわった岸信介の「戦争責任」

1 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:20:31.37 ID:9bGen7sl9

毎日新聞12/15(日) 15:01配信
中曽根氏がこだわった岸信介の「戦争責任」

 中曽根康弘元首相が101歳の天寿を全うした。「戦後政治の総決算」「ロン・ヤス関係」「不沈空母」「国鉄民営化」など、中曽根氏をしのぶメディアの報道があふれた。中曽根氏の知られぬ人となりにスポットを当てることにしたい。【編集編成局編集委員・中川佳昭】

 ◇徳富蘇峰との出会い

 中曽根氏がまだ30代の青年代議士だった1950年ごろ、中曽根氏は戦前「近世日本国民史」を書いた徳富蘇峰に会うため、蘇峰が住んでいた熱海に赴いた。

 中曽根氏は右翼の大立者で、戦争を鼓舞した蘇峰が、敗戦をどう受け止めているか、歴史的にどう捉えているか知りたかったのが当初の目的だったという。

 会ううちに、中曽根氏は蘇峰の言葉に取り込まれていく。中曽根氏はこう諭されたという。

 「中曽根さん、勝海舟の言に『天の勢いに従う』というのがある。政治家は救世軍の士官ではないのだから、イデオロギーや既成概念に固執する必要はない。これからの時代は流動するから、大局さえ失わないなら、大いに妥協しなさい。西郷南洲(隆盛)くらい妥協の好きな男はいなかった。中曽根さんも見習いなさいよ」

 後年、風見鶏と呼ばれる中曽根氏の性格を見抜いての発言だったのかもしれない。

 蘇峰は49年10月1日に成立したばかりの中華人民共和国の指導者・毛沢東に触れ、「(ユーゴスラビアの)チトーみたいになる。いつまでもソ連に屈従している中国民族ではない。必ずチトーみたいにスターリンに対して反逆的になる。中国民族は独自性を回復してくる。中国文化とはそういうものだ」と喝破した。このことを後に中曽根氏は「蘇峰は世界をよく知っているし、よく見ている」と振り返っている。

 そして、中曽根氏は蘇峰に当時の日本国内の有力政治家の人物月旦をせがんだ。中曽根氏の人間観察欲のなせるわざだった。彼が著書「自省録」に書き残したのは次の通り。

 ・緒方竹虎(吉田茂内閣副総理。故緒方貞子氏義父)=「悪いところがないのが悪いという男。引っ張る力はないが、押せば進む。大きな太鼓のようで、大きく叩(たた)けば大きく鳴り、小さく叩けば小さく鳴るよ」

 ・吉田茂(首相。麻生太郎副総理兼財務相の祖父)=「黒白をはっきりさせる男だが、近頃は灰色になって存在を失った、もう歳(とし)だね」

 ・鳩山一郎(後に首相。鳩山由紀夫元首相の祖父)=「温室のお坊ちゃんで、吉田のお坊ちゃんの方が皮が厚い。根が善人で人にだまされる」

 などなど。徳富蘇峰は57年に94歳で死去するが、中曽根氏が政治家としての青春時代に出会った蘇峰の言葉はその後の政治活動に大きな示唆を与えたと言ってよさそうだ。

 後年、筆者が中曽根氏にインタビューした際、筆者は「徳富蘇峰終戦後日記」(講談社。御厨貴東大名誉教授解説、2006年刊行)を中曽根氏のもとに持っていった。中曽根氏の「自省録」を読んでいたからだった。

 「中曽根さんの青春時代の思い出の方が残した日記です。新刊です。昭和天皇への苦言や近衛文麿、東条英機への批判など興味深いですよ。ぜひお読みください」

 米寿を迎えたばかりだった中曽根氏はしばらく黙ってページをめくり、「この本はいただかずに、僕がお金を出して買うことにするよ。でもお心遣いありがとう」と言って、メモ帳に書名、出版社名などをメモしていた。今の自分の年齢とほぼ同じだった当時の蘇峰と若き自分を思い起こすような表情が印象的だった。

 ◇憲法改正、岸との不一致

 憲法改正といえば中曽根氏の信念であったことは言うまでもないが、往年の改憲派の巨人、岸信介元首相とは決してそりが合う間柄ではなかった。

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000025-mai-pol

2 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:21:29.23 ID:4IFlbfal0
派遣制度の生みの親だよな

中曽根政権が
労働者派遣法を成立させた

中曽根政権より前は派遣業は違法だった

派遣法の歴史
1986年 中曽根政権が派遣を解禁
1999年 小渕政権が派遣業種の自由化
2003年 小泉政権が製造業へ派遣解禁。特定業種は期間無制限に。

48 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:28:37.16 ID:1Ksws5Qu0
>>2
派遣自体は世界中にあるが、正社員の終身雇用とあまりに相性が悪い。
だから日本独自の労働者の身分制度に発展してしまった。
日本に派遣制度を導入した政治家も、ここまで奇形的に発展するとは想像できなかった
だろう。
3 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:22:26.09 ID:0yESNuV30
2002年、小泉総理訪朝、朝銀に1兆300億円補填
2004年、小泉総理2度目の訪朝、韓国をホワイト国認定
2006年、北朝鮮初の核実験

自民党は安倍を筆頭に売国だらけ

4 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:22:54.34 ID:BvHWYfFw0
在任中、あんなに叩いといて「中曽根は左にも配慮する素晴らしい政治家だった」もないもんだ。
安倍晋三が亡くなった時にはどうやって見おくるつもりなんだか、今から準備しといたら?
8 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:24:59.05 ID:NNP7Lm6v0
>>4
昭恵案件がどんどん暴露されて戦後最大の国賊扱いになっているかもな
9 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:27:12.11 ID:A+3LkgZU0
>>4
中曽根を「偉人扱い」されるとたしかに「え?」って違和感はぬぐえない
成果も多いけどそれ以上に国益にならなかったことが多い宰相だった
13 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:29:36.49 ID:A+3LkgZU0
>>4
安倍は子どもの頃からじいさんと比較されて育ったから「岸コンプ」なんだよね
安保改正では「安保成立」した岸と並んだだけだからまだ安倍のコンプは満たされない
岸が成し遂げられなかった「憲法改正」をしてはじめて安倍の「岸コンプ」は解消されるんだ
30 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:44:21.20 ID:3WBJU2Vo0
>>4
反日メディアなんてそんなもん

多くの週刊誌で田中角栄マンセーやってるしw

37 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:01:40.67 ID:BvHWYfFw0
>>30
田中角栄の利権誘導政治に比べると、安倍内閣は本当に近代的に見える。
毎年首相が変わることをあんなに批判して「良くも悪くも安定した政権を望む」とか言ってたくせに、
安定すればするで文句を言うのはどういうことだか説明してほしいと思うよ。
39 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:05:34.58 ID:JNVeGC3h0
>>37
安定にも程度があるんだよ。4から8年くらいが理想的なんじゃないかな。だからアメリカ大統領は2期までしかやれない。
43 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:11:21.74 ID:rtXdKtyy0
>>39
アメリカがうまくいってるわけじゃないから2期が妥当かは判断できないよ
45 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:14:09.97 ID:JNVeGC3h0
>>43
現時点で覇権国、世界一のGDPで3億以上の人口がありなが、一人頭でもトップクラス。

これ以上の成功国家はないよ。完璧である必要はもちろんない。

49 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:37:34.89 ID:BvHWYfFw0
>>39
サッチャーは11年、ミッテランは15年やったよ。
サッチャーがいなければ英国病からの脱出はなかったし、ミッテランが仕事しなければEUは成立しなかった。
52 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:42:37.23 ID:JNVeGC3h0
>>49
で、イギリスはアメリカを超えたか?フランスは?EUも超えていないな。それらを偉業とするなら個人のパーソナリティにおんぶにだっこな制度では限度があるということだよ。党、組織でやれる仕組みにしろ。
64 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:13:16.47 ID:BvHWYfFw0
>>52
別に超える必要はないだろう。

中国が人口に物を言わせて台頭している現在、アメリカとの二強時代に突入することを考えるとマジでゾッとする。
EUが統合されて力を持っているから、まだこれで済んでいるんだと思う。
イギリスは自国に力があると勘違いしているが、離脱すればジリ貧になるのは目に見えている。

65 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:15:49.74 ID:JNVeGC3h0
>>64
それは典型的な2位じゃ駄目なんですか?思想だ。少なくとも目標は1位でなきゃ駄目なんだよ。北朝鮮にも負けるね。
66 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:22:17.56 ID:BvHWYfFw0
>>65
EUはアメリカや中国と同じことやっても勝てないから、別のゴールを目指した。
そこでの目標は当然1位だよ。
日本もそういう国を目指していると思うけどね。子供じみた競争をしても仕方ない。
67 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:26:09.22 ID:JNVeGC3h0
>>66
それは典型的な負け犬の逃げ口上だ。国家はまず強くならなければならない。それが核であったり人口であったり時代によって変わることもあるというだけでね。

中国は自然発生した人口大国なのか?否、国策で増やしたんだよ。強さの源泉がそこにあると考えたから。

80 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 19:12:21.47 ID:BvHWYfFw0
>>67
>中国は自然発生した人口大国なのか?否、国策で増やしたんだよ。強さの源泉がそこにあると考えたから。
ふーん、一人っ子政策っていったい何?
69 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:37:36.85 ID:8mvGDJmx0
>>49
フランクリン・ルーズベルトは12年もやった挙げ句、
途中でぼけてしまい、
スターリンとお友達になり、
任期途中でWWIIの大事な局面でお亡くなりになった。
トルーマンは副大統領時代、
外交には全く関わっていない素人状態だったので、
軍に騙されて、ヒロシマ、ナガサキにGOサインを出してしまった。
61 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:00:21.93 ID:BgiuYcQ20
>>30
小沢一郎持ち上げ始めたときは、あまりにも見境なさすぎると思ったもんだ。
5 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:23:32.46 ID:3w725+TK0
プラザ合意で急激な円高を招き
日本企業の多くが中国に工場を移した

中曽根が日本の産業を壊滅させたと言っていい

7 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:24:53.91 ID:BvHWYfFw0
>>5
バブルとその崩壊がなかったとしても、日本は製造業から脱却すべき時が近づいていた。
中曽根のせいではない。
11 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:28:30.57 ID:Kw6c5L5f0
>>7
おかげでそれから、日本経済の成長が止まった
40 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:05:46.30 ID:RAo/MwQf0
>>11
アメリカの日本潰しだよ。No 2 を潰す。
当時、「Japan as Number One: Lessons for America 」
なんて本がもてはやされ、日本がアメリカの経済覇権に
とっての脅威と映っていた。
誰が首相でも、抗しきれなかったと思うぞ。

問題は、その後だ。銀行に海外投資のノウハウがなく、
国内の土地本位制に依って、安易に土地バブルに走り、
バブルが弾けた後は、経済界の目先の要求に答えて
政府が規制緩和と称する愚策デフレ政策をとったこと。
これが決定打だ。

47 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:22:36.70 ID:JNVeGC3h0
>>40
最初の4行と5行目の繋がりが分からんな。故にその後の話が頭に入ってこない。だいたいアメリカ人は人智を超えてんのかよ?そこは買いかぶりすぎだ。
50 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:39:55.56 ID:o8Va0Cic0
>>47
一行目から五行目につながるんだろ

プラザ合意 
中曽根首相 竹下蔵相 澄田総裁 緒方理事
土地取引総量規制
宮沢首相 橋本蔵相 土田銀行局長

東大法学部五人
清和会なし

53 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:44:22.38 ID:JNVeGC3h0
>>50
1位が2位を叩くのは当たり前だ。中曽根日本は戦って負けたのか?どうもそうは見えないんだな。
55 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:47:57.67 ID:0TbO6zIc0
>>40
一段目はその通りだが、二段目が違う。
認識不足もいいところだ。
大蔵省の工作員か、それとも騙されちゃっているのか。
19 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:35:07.46 ID:JNVeGC3h0
>>7
それをやるなら次を用意してからね。
6 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:23:59.37 ID:CkKb/apa0
プチエンジェル事件
10 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:27:32.38 ID:Kw6c5L5f0
福島原発を作ったやつ
12 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:28:45.34 ID:D3XMljBQ0
ポートピア連続殺人事件スレ
14 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:29:51.56 ID:K6HXSxxX0
本人が実際に何も悪いことしてないとかどうとか関係なく、
最高責任者のトップなのだから
戦後に昭和天皇が戦争責任者として処刑されて
天皇制を廃止にしておけば、
日本はこんな自民党一党独裁の富裕層優遇国家になどならなかったはずだ。
新の近代国家化は、まだ成し遂げられてないよ。
29 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:43:25.18 ID:wrYAavGR0
>>14 朝鮮人のおまえには関係ないから
刈り上げ君に支配されて何も言えない劣等ミンジョクのくせに
33 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:53:00.64 ID:akvOozN10
>>14
アホの極み、愚かとしか言い様の無い知能
それをやったら武装解除して落ちついた日本内外が一斉に蜂起してベトナムなんか話にならない泥沼化
本当に1億総玉砕で下手したら未だに内戦抱える国になってる

当然アメリカだって一度は考慮してるが東京裁判にかける事すら危険過ぎると躊躇ってやめてる
米英ソらの戦勝国の強硬派の政治家すら東京裁判の被告にするとすら言えない位の事

当時の日本人の天皇の位置付けからしたら当たり前、お前みたいな無能の馬鹿の考えではなく連合国の考えが天皇どうこうすると日本人は言う事聞かないと理解していたんだ

16 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:32:26.91 ID:87ujiLqC0
中曽根が偉人扱いはギャグだなw
結構長く首相やってたけど、田中派のサポートあってのものだし
17 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:33:32.89 ID:JNVeGC3h0
自民党の長期政権で、風見鶏でない首相いたか?
18 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:33:52.79 ID:QFEuQ4O+0
岸信介って商工大臣だったんだから戦争責任あるやろ
アメリカのケツ舐めたから戦犯から外れたけど
20 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:37:23.60 ID:A+3LkgZU0
自民党は吉田茂の時代からずっと「アメリカの野戦部隊」だよ
32 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:52:15.88 ID:3WBJU2Vo0
>>20
冷戦時代はそれ以外に選択肢がなかった

しかし田中角栄が中共にとりこまれたことで反米で
中国と組むのは売国行為でしかなくなってしまった

反日メディアが今になって田中角栄を持ち上げるの
は中共の忠犬だったのが要因だろうな

38 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:02:21.36 ID:JNVeGC3h0
>>32
冷戦が終わって選択肢が増えたはずなのに相変わらずなのは何故?
21 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:37:55.65 ID:72pbY6xL0
米軍機が123便を撃ったのは誤射では無く故意ですね
123便には何かを載せてだんです。
これはいずれ全てが明らかになります。
今カバル掃討が起きてます、来年あたりにも大量のデータダンプ
が起こるでしょう、その時、世界はひっくり返りますよ。
22 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:38:31.27 ID:Zvy2L/Qc0
犯人はヤス
23 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:40:22.86 ID:yfA2S8OI0
>右翼の大立者

アジア主義者(鳩山と同じ東アジア共同体主義)を
右翼とか呼ぶのは
いい加減に、やめろよ。

51 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:41:32.94 ID:bMZbUxNQ0
>>23
じゃ?何?
大久保利通みたいな感じが
真正の保守、右翼とでも?
24 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:41:03.49 ID:1Y6ewqCA0
>「この本はいただかずに、僕がお金を出して買うことにするよ。でもお心遣いありがとう」

老成した人間がなせる良い返答だな。
最後のありがとうの箇所なんか特にそう。

25 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:41:17.19 ID:wc3BLGp70
■欧米植民地の残虐さ

●アボリジニ殺しは20世紀に入っても続き、ニューサウスウェールズ州立図書館に残された資料には、1927年の日付で「今日の収穫アボリジニ17匹」とある。当時は日曜日にみんなでアボリジニ狩りをしていた。
●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。
●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。
●「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。
●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。
先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。 
●英国は米国を犯罪者の流刑地にしていたが、その米国が勝手に独立したので、今度はオーストラリアを犯罪者の流刑地にした。
●住んでみると気候がいい、地味もいい。それで普通の市民も移住していった。もっとも市民といっても多くは食い詰め者・厄介者で、これがオーストラリアを1世紀にわたって
血まみれの地獄に変えた。600万人いたアボリジニは、今30万人が生き残る。
●植民地時代の、まだ電気による扇風機のない時代のイギリス人は、寝室の天上に取り付けた巨大な団扇を室外から紐を引いて作動させるようにして、原住民の少年に終夜団扇を動かさせたという。
●植民地の反乱を宗主国は武力で鎮圧した。フランスは、サイゴンでは容疑者は裁判なしでギロチンにかけた。一方で阿片を売り、10歳以上の子供をホンゲイ炭鉱で働かせて人頭税を徴収した。
●オランダの植民地支配の残酷さ…
蚊に刺されて化膿し、血や膿を全身に流して働く現地人に、薬ひとつ与えなかった。
そのためであろう。日本軍が入ってきたときには、地鳴りがするような歓迎のどよめきが湧き起こったと言う。
●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。
●太平洋戦争でフィリピンでは200万人死んだといわれている。しかし、そのほとんどはアメリカ軍の爆撃で死んでいるのであって、日本兵に殺されたというのは少ない。それも日本兵が殺したのは、一般人ではなく、戦闘でフィリピン兵を殺しただけである。
●帝国主義が「本当にいけないこと」として認知されたのは、第二次大戦が終わってからに過ぎない。それでも往生際悪くイギリスやフランスは、第二次大戦後もしばらく、何とか植民地を維持しようと無駄な努力を重ねた。
●西欧諸国がつくりあげた「植民地」とは、白人が主人で、ほかの人たちは奴隷に準ずる存在と考えればいいだろう。

26 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:41:32.87 ID:wc3BLGp70
●「ヨーロッパの近代における繁栄は、植民地における豊富な資源の一方的略奪と、安価な労働力の収奪による」
●ベトナムなどは植民地統治の結果、固有の文字がなくなって全部ローマ字になっている。
●オランダのインドネシアに行った植民地政策は、愚民政策・貧民政策だった。そのため貧困にあえぐインドネシア人の平均寿命は、35才にまで低下したといわれる。
●インドは昔から木綿産業が盛んだったが、産業革命が起きると、イギリスのマンチェスターから木綿が圧倒的に安い値段で入ってくるようになった。インドで木綿を作って生活している何百万人という人たちが、これにより生活できなくなった。
●普通の独立国だったら、国は農民を保護するために輸入制限をしたり、関税をかけなければならない。しかし、輸入を拒否したくてもできないのが植民地だ。
その上、イギリス政府は木綿を作りにくくするために、木綿の作り手たちを何万人も集めて、その手首を切り落とした!
●植民地時代のインドネシア原住民とオランダ人の所得比は、1:13,000 だった。そうやってオランダの隷属下に置かれていた。
●仏印では、税が払えないと政治犯として監獄に放り込まれた。鎖でつながれた囚人には、老人や子供が多かった。働きの悪い者は処分しちまえというフランス人の思いが覗いて見える。獄死すれば葬式税も取れる。
●蘭領インドシナの悪名高い「強制栽培制度」=1830年に開始されたもので、植民地政府が現地農民にコーヒーや砂糖きび、藍、煙草、胡椒などを強制的に栽培させ、オランダはこれらの熱帯作物を大量にヨーロッパへ輸出して、莫大な富を築いた。
●「米西戦争でたくさんのフィリピン人が殺されたんです。フィリピンは白色人種によって全てを奪われたんですよ。
スペインが去った後、アメリカはフィリピンに英語を強要し、アメリカの植民地にしてゆきました」
●「アメリカは、アジアにおける唯一の植民地フィリピンを徹底的に弾圧しました。アメリカの国旗に頭を下げない人々は皆グアム島に送られたんですよ。グアム島の人口の30%がフィリピン系である理由にはこうした歴史的背景があります」
●「かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。これは日本の“教育”の成果です。
●ビルマは19世紀に三度にわたってイギリスに侵攻され、1886年に英領インドの一州として植民地にされた。
ビルマ国王夫妻は、これも英領スリランカに流され、その地で死亡する。王子は処刑され、王女はなんとイギリス軍の士官の従卒に与えられてしまう。
●太平洋には2万の島々があったが、原住民は何の防備もせず、海から侵略者が来るなど予想もせず、昔ながらに平和に暮らしていた。
ここに白人海賊たちは鉄砲と十字架を担いでやってきて、片っ端から襲いかかり殺戮と掠奪を繰り返していった。
27 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:41:58.95 ID:SF95VsSF0
>>1
今中国には器の小さな小人習近平しか居ない!!
潰すのには最良の時だろう!!

世界が見抜けば一瞬で金正恩が故宮を支配する事になるかもしれない!!

28 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:42:48.90 ID:h2gALIdp0
田中曽根内閣www
31 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:46:03.68 ID:hmHzzSgf0
だって、そりゃ岸は元はといえば満州利権の元締めみたいなもんだろ。
満州国産業部長、商工次官、東条内閣商相までやっておきながら、逃げ果せた卑劣漢だしな。
34 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:55:23.49 ID:WA7E9Qmv0
>>1
悪の根は根絶しないと百代に禍根
35 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 15:57:10.77 ID:Udv2TKJx0
取り留めも無く詰め込んだ文章で、イマイチ分からん
岸首相の安保闘争時代の政策に対して、
東条内閣の戦争責任で批判したって事なのかね?
36 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:01:15.26 ID:y3Jfhc3A0
>>1
中国のハニトラに絡め取られた人でしょ
なぜかほとんど話題にされないけど

尖閣諸島や靖国参拝の小泉政権の時に中国寄りの発言ばかりしてたじゃないか

41 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:06:52.47 ID:jGFnD8J+0
いだてんでは緒方役をリリーフランキーが演じてた
42 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:11:15.18 ID:lAD20oWH0
36 名前:名無しさん@1周年 2019/12/15(日) 16:01:15.26 ID:y3Jfhc3A0
>>1
中国のハニトラに絡め取られた人でしょ
なぜかほとんど話題にされないけど

↑これが典型的なネトウヨ思想の文章
どうしてこのようなパターンが形成されるのかが知りたい

思考、あるいは思索ではなく決め付け で、人間が出来ているんだね。

44 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:11:38.76 ID:jGFnD8J+0
小澤征爾の父ちゃん小澤開作のウィキより
「日本から満州に来た官僚の中で一番悪いのは岸信介だ。
地上げをし、現地人は苦しめ、賄賂を取って私財を増やした。
だから、岸が自民党総裁になったときにこんなヤツを総裁にするなんて、日本の未来はない」と語っていたと述べている[1]。
62 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:01:43.45 ID:n/ei1dwK0
>>44
小澤征爾がエライのと
彼の親父さんが語ったことの真偽とは
なんら関係がない。
どういう伝聞事実をベースに語っているのかわからないから。
ただの当時の意見の一つ。
63 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:05:10.57 ID:jGFnD8J+0
>>62
アヘン戦争でサヤ稼いでたのは有名な話だけどね
46 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:21:45.06 ID:50Yo+NQa0
岸は満州・中国でのアヘンの蔓延に加担して、満州人・中国人の無力化を推進した。
今、中国で稲沢の市議とかが薬物持込で長期拘束されているが、中国では死刑レベルだから岸の行状の重さが分かるだろう。
東條内閣の末期にアメリカに寝返って終戦論を唱えて離脱、アメリカの工作員となって戦犯免除となり戦後の媚米・反共工作
を推進した。満州・中国のみならず英霊と呼ばれる日本兵の犠牲者の御霊も許せないだろう。
54 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:46:34.40 ID:QGt/SDLH0
風見鶏とはよく言ったもの、全方位ええかっこしい
56 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:52:45.67 ID:YXYyPOUa0
中曽根は対米で糞妥協して日本長期凋落の原因作った大戦犯だな。

戦後政治家では最も日本に害をなした人物だと思う。
まあ首相止めた後に時間差で害が表面化してるから。世間的な評価は高いままだろうけどな。

57 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:54:21.41 ID:Fw/zhZOJ0
>>56
同意だが小泉安倍は日本人をぶち壊すまで搾取

悪質度では中曽根よりずっと酷い

58 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:54:50.87 ID:lZAcpYUC0
不沈空母 バブル招来
殖産住宅 杉山補助
59 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 16:56:22.24 ID:QRAKYvH80
原発、中国人を始めとした移民、派遣問題etc.
現在の日本が抱える問題の根源に深く関わる禍いの元だったな
強風でも乱れないバーコード頭に美学を見た
60 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:00:20.12 ID:JNVeGC3h0
自民党員がそんなに安倍に心酔しているなら、安倍3期の後は後継者を立てればよい。それができないなら安倍路線は時間切れだ。人にも国家にも寿命はある。政権の寿命など当然それより短いんだよ。
70 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:37:56.84 ID:icmi7Uiy0
>>60
安倍はもう一期やって日本没落の象徴として名を残すべきと最近思えてきた
誰も安倍の尻拭いなんてしたくないだろ
71 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:43:51.08 ID:JNVeGC3h0
>>70
自民党が没落するのは勝手だけど、国民が付き合う必要はないよ。野党として勝手にやってくれ。
72 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:02:39.78 ID:icmi7Uiy0
>>71
国民は限界までゆでガエルで耐えるだろ
これは死ぬと気がついた時は手遅れ

あぁ、もう手遅れか

75 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:13:04.63 ID:7zGSHZ9n0
>>72
手遅れなのは政府だけどな。
国民は生き残るわけで。

但し、その後の人生が幸福になる保証もなくなるが。

68 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 17:37:26.86 ID:JNVeGC3h0
日本は太平洋戦争で人口増による強さを追い求めたが、これは科学の発達したアメリカによって阻まれた。核を落とされた日本は、科学技術に強さを追い求めたが、いよいよアメリカを最先端技術で射程に捉えた80年代に中曽根によって妥協させられることになる。

ここで、日本は強さを追い求めることをしなくなったんだな。これが経済が長期に渡って停滞するに至った原因だ。

73 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:06:43.49 ID:4Gzv2HD/0
アジア主義者とスターリニズムの折衷が岸の理想
民衆を統制できれば、愛国でも民族のレゾンデトールでも共産化でも大義名分なんて何でも良かったわけだ
74 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:10:39.93 ID:FYf4xr0r0
良くも悪くもお灸をすえられた自民党そのものって人だったな
76 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:13:31.30 ID:B4BuBM1S0
CIA
77 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:17:48.51 ID:z3bfNpf60
ただの権力闘争
78 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 18:42:42.55 ID:/KZqRvZD0
<<トルーマンは副大統領時代、
<<外交には全く関わっていない素人状態だったので、
<<軍に騙されて、ヒロシマ、ナガサキにGOサインを出してしまった。

トルーマンはユダヤ教の選民思想による有色人種=家畜思想を実行した

79 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 19:07:23.13 ID:8sN2Mb4o0
>>78
引用符もまともに付けられないの?
81 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 19:13:42.43 ID:3QdJzMtb0
田中もだめだな全国インフラやりすぎていま一気に老朽化してるし
82 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 19:22:48.32 ID:wt5xEfPG0
面白いね
田中ヤスぽっぽる
なんでも混ぜればいいってものでもない。
84 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 22:36:30.52 ID:5L9nyir40
広田弘毅さんは、
巣鴨プリズンから出てこられなくって…
85 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/15(日) 22:38:55.77 ID:D8ntP2Tq0
中曽根が強制排除していた氷河期世代
86 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/16(月) 02:14:25.73 ID:OXe00rcN0
中曽根氏は、日米原子力協定を改定して、それまで米国から導入したウラン燃料は
使用済み後は米国が全量を引き取る契約になっていたのに、再処理を認めさせることと
引きかえに米国国債を一定量以上を常に買い取る約束をしてしまうなど、
米国にとって願ったり叶ったりの外交のカモだったと思います。
 日本が極端なバブルになったのにも、責任の一端があるでしょう。

日米半導体協定締結時の首相はだれだったかなぁ?

87 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/16(月) 02:21:15.30 ID:1MR3VjLD0
中曽根の東大生とは思えん戦争中のワイルドすぎる悲惨な話がすごかった。
偉大なるバーコード紳士として尊敬するわ。
88 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/16(月) 05:14:49.03 ID:Lco7Q3B+0
>>87
慰安所開設して自分も一緒に並んでた話?
89 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2019/12/16(月) 05:26:59.62 ID:GPLehPWE0
中曽根政権時代に日本経済転落へのレールが敷かれた。
ソフトウェアのトロンや教育用パソコンの学校への導入が潰され、日本がリードできたゲノム解析計画も芽を摘まれた。
奴はこの国の未来まで米国に献上した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました