【生物多様性センター】新型コロナは「中国病」どころかアメリカ病だ

1 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:06:33.68 ID:CAP_USER

<人獣共通ウイルスの宿主として知られるコウモリや齧歯類を中国から大量に輸入しているのはアメリカだ。それも多くの場合、装飾用などくだらない目的のために野生動物が売買されている>

アメリカは2010年から2014年にかけて、少なくとも3万個体分に相当するコウモリやその身体の一部を中国から輸入した。自然保護に取り組む非営利団体、生物多様性センター(CBD)が本誌に対して明らかにした。

CBDは、米魚類野生生物局(FWS)のデータを分析した調査報告書のなかで、「きわめて大規模な」野生生物売買の実態を明らかにし、そうした売買が世界規模のパンデミックのリスクを高めていると指摘している。

この報告書では、データが入手可能な直近の5年間にあたる2010年から2014年にかけて、アメリカが全部で2300万点近いコウモリ、霊長類、齧歯類、それらの身体の一部、標本、およびそうした動物からつくられた製品を輸入したことが明らかにされている。

この期間にアメリカは、全世界から9万6000点を超えるコウモリおよびその一部を輸入した。これには、生体と死体、骨格、頭骨のほか、宝飾品や食肉、皮、狩猟の賞品として販売されたものが含まれる。

報告書によれば、輸入コウモリの半数以上は科学研究を目的としたものだが、「商品としての用途」が僅差の2位につけ、そのあとに生物医学研究の用途が続く。商用のほとんどは、死骸、骨格、頭骨として輸入されており、大多数は、アクリル樹脂ブロックに封入されたペーパーウェイトなどの「装飾」品として売られている。

「こうした商品は、教育用品、スチームパンク/ゴス風の装飾物、一般的な骨董品として販売されており、アマゾンやイーベイ、無名のオンラインストアに至るあらゆる場所のほか、展示会やその他の国内販売業者を通じて消費者に売られている」と、報告書にはある。

ウイルスの有名宿主ばかり

アメリカは同時期に、200万点を超える霊長類と2070万点を超える齧歯類も輸入した。

齧歯類、コウモリ、霊長類は、現在知られている世界の人獣共通ウイルス(動物から人間に伝染する病原体)の75%の宿主だ。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含む最近の感染症の多くは、コウモリが発生源になった可能性がある。

CBDによれば、これらの野生動物の売買は、新たな人獣共通感染症が発生する絶好の条件を生み出しているという。

「こうした輸入品に対するアメリカの飽くなき欲求は、野生動物を絶滅させ、感染症を生み出している」。CBDの国際法務責任者で報告書の著者でもあるターニャ・サネリブはそう述べる。「コウモリ、霊長類、齧歯類はすばらしい動物だが、自然界では病気を宿している。人間がそうした動物たちを売買したり生息環境を破壊するかたちで搾取すると、その動物の病気が人間に感染する場合がある」

アメリカが輸入するコウモリと霊長類の最大の供給源になっているのが、新型コロナウイルスの発生地とされる中国だ。全体として見ると、アメリカの輸入は、世界の野生生物市場のおよそ20%を占めている。

「特に懸念されるのは、そうした輸入された野生生物製品の多くが、くだらない商品であることだ」とサネリブは本誌に述べた。「われわれはコウモリを使ったペーパーウェイトやちょっとした装飾品のために、動物を野生から引き離し、さらなるパンデミックのリスクを高めている」

「この輸入実態を見れば、新型コロナウイルスのパンデミックに関して、アメリカが他国を責められる立場にないのは明らかだ。私たちは、人獣共通感染症の危険と、野生動物の絶滅のリスクを抑制するために役割を果たさなければならない。その手始めが、この破壊的な野生生物の輸入を終わらせることだ。自然を搾取し続ければ必ず良くない影響がある」

報告書の著者らによれば、野生動物やその製品に対するアメリカの商業的な需要は、全世界における野生生物の搾取と売買を促進する最大要因のひとつになっているという。

「野生生物の売買は、動物種にストレスを与えながら、普通なら近くにいない動物種同士を接触させることにつながる。そうすることで、新たな感染症が出現して人間に感染する絶好の条件を生み出している」と、著者らは報告書に書いている。

(翻訳:ガリレオ)

Newsweek 2020年9月30日(水)17時10分
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/09/post-94584.php

2 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:07:35.43 ID:YVKmgjZQ
妄想って証拠にはならないんだよね
3 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:09:59.33 ID:NaZZZdPL
また中国か
おまえらは食っているw
4 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:11:26.33 ID:s6IqC4NE
コロナに関するアメ公の政策に従わぬ態度を見ているとじつに身勝手でたくしがたい民人かよく分かる。
5 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:17:37.08 ID:WeZJYgL2
いつの間にやら、自然発生ウィルスなのか人工・加工によるものなのかもあやふやになるわ
黒人差別問題が沸き起こるわで中共にどんだけ浸食されてんだって話
6 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:20:41.15 ID:P4AvzO5I
またアメリカのせいですか
12 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:24:36.11 ID:a8Cvze7h
>>6
現在中国に住む中国人なんて朝鮮人の亜種だよ。
日本に文化を伝えてくれた古代中国人を滅ぼした仇だ。
7 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:21:17.99 ID:yjJsLeri
ん、チナチスマネー?ww
8 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:21:22.11 ID:N6AN12yy
果たしてその言い分が世界に通用するかどうかだな
アメリカはユーチューブ、ハリウッド映画、ファッション、音楽、世界の人々に影響を与えるものが沢山ある
対して支那は他国に大量に移住して現地のルールを守らず嫌われ者w
世界がどちらの言い分を信じるかと言えば当然アメリカだろう
9 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:21:50.75 ID:Fnobh5Ov
いいえ 中国です
10 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:21:53.69 ID:GG4DWIeC
それ言ってアメリカガチギレしたの忘れたのかよ
11 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:24:09.68 ID:3C9YzfIJ
いくら誤魔化してもチャイナがWHOと組んでバラまいたという流れは止められない。
13 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:24:42.80 ID:sIwSQySr
支那畜どもが必死なのは、よくわかった
15 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:29:42.65 ID:OCJwc6Mk
なにを言っても、最初は武漢ですから・・・残念!
16 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:31:48.54 ID:jh/pMeID
アメリカでコウモリ食うって…
それチャンコロちゃうの?
17 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:33:51.11 ID:KlTivcVt
>>1
支那人と違ってそれを捌いて食わねぇから
勘違いしてんな原住民
19 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:34:10.74 ID:bI6bs8U8
な、中国が責任取るなんてあり得ないよな
20 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:36:23.29 ID:7FlE8a92
(´・ω・`) 「んじゃ売った側はどうなん?」
Newsweek 「論点をずらすな! 今は買った側の話をしているアル!」
21 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:36:32.76 ID:SYOj6+mS
>>1
>本物のコウモリ標本透明アクリル文鎮昆虫カブトムシサソリクモ蝶カメギフトに埋め込まれた

アマゾンにあるコレとかだな。でも売ってるの、チャイナ企業だぞ

22 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:40:54.86 ID:VqMX3xo6
中国だろ
23 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:43:46.78 ID:wXm29sDE
何言いたいの?
アメリカでも起こる可能性あるから中国の責任を追求するなとでも?
24 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:45:21.66 ID:cFElVxM3
今年1年ぎゅっとしたら凄い小さくなりそうw
本当に今年1年ははよ終われ
旅行してーな
25 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 19:51:53.42 ID:EnjaaOfY
4月以降中国に対する憎悪のみで生きとる
26 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:02:09.55 ID:WZMr8sBY
コロナ発生源特定のために中国へ派遣されたWHOの調査チームが3週間も滞在したのに
問題の卸売市場やウイルス研究所どころか武漢市に入ることさえ出来ない時点でお察しだなw
27 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:05:12.34 ID:CyYic4PN
まるで中共の広報だな。いくら貰ったんだ?ん?
28 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:13:19.12 ID:B3rzVKF0
分かっているのなら輸出止めればいいのに
29 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:30:09.32 ID:llMoNmcr
人の命も自然も大事にしないから病気が絶たないんだろ
下水油は中国人の二人に一人は食ってるという海外のニュース見たぞ
30 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:45:57.54 ID:Opvs4H6A
標本や装飾品からうつらないし。
生きてる場合は検疫があるんでないの
エボラとかあるのにいい加減には扱えない
31 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:47:47.27 ID:Y7nrPN2Z
ニューズウィーク、完全に中国のメデイアになちゃったな。
自国アメリカをけなし、中国の罪を薄める工作。
32 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 20:51:03.30 ID:k8Cvvrzy
妄想から捏造へ、とひた走る中国の皆さんでした!拍手♪
33 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 21:02:27.87 ID:gr0dldNH
売れるからつって野性動物を嗜好品に加工してんだろうに
オマケで病原菌つけときながら
「買ったお前らの責任」ってか

資本主義の外側ではこういう言い分がまかり通るんだな

43 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:26:07.54 ID:V+lh/eAV
>>33
だったら中国から輸入すんなよw
資本主義の外側なんだろ?w
44 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:27:52.55 ID:ikn5yyfJ
>>43
中国は責任を認めて謝罪と賠償しろ
34 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 21:50:03.06 ID:glcJ5JFV
何が言いたいのかさっぱりわからん。武漢で流行り始めた頃、中国人の入国を制限していたらと思うと悔しくてならん。WHOと中国政府は絶対に許せない
36 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 22:23:01.28 ID:/JcIsG3d
>>34
日本で犠牲が大きくなったのは欧米からの帰国者からの感染が原因だよ。中国じゃない。
37 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 22:27:24.51 ID:1JyYRP7l
外交官が率先して象牙の密輸に血道を上げてる国がよくいうわ。
御前賀一家を壊滅させやがって何が多様性じゃぼけ。
38 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 22:44:32.74 ID:5sVAv/2L
米へは欧州経由で入ったんかな
39 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:12:45.37 ID:Wes0MjCx
Newsweekの時々出る気違いコラムだな
40 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:18:37.58 ID:+AI2Tdgy
中国を潰せないアメリカなら、アメリカは終わりだ。
41 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:24:08.97 ID:ogGMY2CH
どう見ても中国。
42 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:25:48.70 ID:ikn5yyfJ
売り手は中国人
やっぱり中国人のせいじゃん
45 名前:押しボタン式の匿名希望者 投稿日時:2020/09/30(水) 23:35:48.83 ID:qeBR2jos
今回の人工ウィルスのキャリアって中国人じゃないの?
動物に責任を転嫁すんな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました